秋葉原アイマークビル

施設概要

秋葉原アイマークビルは、東京北側の玄関口である新たな情報発信基地、秋葉原に新たに建築されたスタイリッシュなデザインの地上12階建てのオフィスビルで、1フロア311坪超の快適なオフィス空間を提供します。

この秋葉原アイマークビルには、自動ドア安全規格JIS A 4722に対応したナブコ自動ドア「NATRUS」引き戸シリーズが採用され、安心、安全、快適なエントランス通行を提供しています。また、多目的トイレには、多機能トイレ用自動ドアスイッチ、HDS-4iαが採用されました。

この施設で使われている製品

商品名 備考
V-85SL 中量ドア用自動ドア開閉装置
V-150SL 重量ドア用自動ドア開閉装置
SSP-A52/T52 1開閉毎の「安全」テスト機能により確実な検知を実現(無目内蔵タイプ)
HDS-4iα トイレ空間への調和と使いやすさを両立した、パブリックトイレのユニバーサルデザインスイッチ

NABCOサイトをリニューアルしました

このたび、「ナブコ自動ドア」のウェブサイトをリニューアルしました。
これからも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。