国立国際美術館

施設概要

国立国際美術館は、1970年開催の日本万国博覧会で建てられた万国博美術館を活用し1977年に開館した美術館です。
開館から30年余り経過した2004年、大阪・中之島西部地区に、世界でも珍しい完全地下型の美術館としてリニューアルオープンしました。

新しい美術館は、竹の生命力と現代美術の発展・成長をイメージした印象的な外観デザインで、そのエントランスには、建物の曲線美を生かすNABCOの円形引き戸が採用されました。
国内外から訪れる美術ファンを、優雅で現代的な雰囲気でお出迎えしています。

  • 円形引き戸(DS-75 )

この施設で使われている製品

商品名 備考
軽量円形ドア用自動ドア開閉装置

NABCOサイトをリニューアルしました

このたび、「ナブコ自動ドア」のウェブサイトをリニューアルしました。
これからも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。