大名古屋ビルヂング

施設概要

大名古屋ビルヂングは、名古屋駅前に建設された10,000坪クラスの大型集客施設です。
国際都市・名古屋の玄関口にふさわしい新たな情報発信、サービス提供の基地となっております。
大名古屋ビルヂングは、商業ゾーン・金融サービスゾーン・ビジネスサポートゾーン・新たな集客ゾーンに分かれ
屋上庭園(スカイガーデン)や広場(ダイナゴヤパーク)、地下街(ダイナード)も備わっています。

NABCO製品も多数採用されており、エントランスには開口が広く開放感のあるスリムなドア、また自動扉の床レール部分には溝にヒール等が挟まりにくい設計で女性に優しい仕様になっております。
合計163台のナブコ自動ドアをご採用頂いております。

この施設で使われている製品

商品名 備考
DSN-40  パーティションドア向け自動ドア開閉装置
DSN-60 軽量ドア用自動ドア開閉装置 
DSN-75 中量ドア用自動ドア開閉装置 
DSN-150 重量ドア用自動ドア開閉装置 
DSN-250 重量ドア用自動開閉装置(工場用ドアまで対応可) 
通常の引き戸よりも約1.3倍広い開口を実現
(軽量~中量ドア用)
スリムなステンレスフレーム
トップフレームレスタイプ
HDS-4iα トイレ空間への調和と使いやすさを両立した、パブリックトイレのユニバーサルデザインスイッチ

NABCOサイトをリニューアルしました

このたび、「ナブコ自動ドア」のウェブサイトをリニューアルしました。
これからも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。